イビサクリームの効果は写真ありサイトやいい・悪い口コミで検証

イビサクリームの効果は口コミでも高評価です。

美白成分と抗炎症成分を兼ね備えたイビサクリーム、気になるのは、口コミを読むと絶賛されている内容、イビサクリームの悪評もあり、どちらが本当なのかわからない点です。

イビサクリームの成分や口コミ、正しい使い方、使用体験談では何を見ればいいのかポイントを考えます。

http://kumabel.jp/shihan/

イビサクリームの効果や口コミを検証

「イビサクリーム」は効果がある口コミ評価が多く、多くの人から評価が高いことがわかります。イビサクリームとは、イビサビューティーから発売されているデリケートゾーン専用クリームです。

イビサクリームは、トラネキサム酸、グリチルリチン酸2Kの2つの有効成分が入っています。

トラネキサム酸は、美白成分としてもよく知られ、メラニン生成を抑えてシミ・そばかすを防いでくれます。グリチルリチン酸2Kは抗炎症成分として知られ、炎症を抑えながらデリケートゾーンの黒ずみをよくしていきます。

イビサクリームの効果は、美白成分、抗炎症成分の2つの有効成分が入っています。

イビサクリームの効果は2つの成分に現れる

イビサクリームの効果は、信頼できるレベルです。なぜなら「美白成分」と「抗炎症成分」の2つが配合されているからです。

  • 美白成分……ハイドロキノン、トラネキサム酸、コウジ酸、ビタミンC誘導体、アルブチン、プラセンタなど
  • 抗炎症成分……トラネキサム酸、グリチルリチン酸2K(グリチルリチン酸ジカリウム)、クロタミトンなど

美白成分は、厚生労働省により「メラニン生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ、あるいはこれに類似した効能があると認めた成分」です。抗炎症成分は、デリケートゾーンに起こりやすい、かゆみ・かぶれを抑えてくれます。つまり、イビサクリームは1本で、できてしまった黒ずみを白くする効果も、かゆみやかぶれを抑えてくれるはたらきもあります。両方の力があるからこそ、最短でデリケートゾーンの黒ずみは早くよくなっていきます。

イビサクリームの効果・口コミは写真掲載サイトで判断

イビサクリームのビフォーアフター写真を見て、効果を判断するのが初心者にはおすすめです。

デリケートゾーン用クリームを使う時、公式サイトだけでなく、口コミなど体験談を含んだ写真を掲載したサイトを参考にすることをおすすめします。その時、1週間、1ヶ月、3ヶ月など時系列で経過がわかるサイトにしましょう。デリケートゾーンがどのくらいの期間で、どのように治っていくのかがわかるからです。

イビサクリームをVIOに使った口コミにも、ビキニラインの写真を掲載してくれているサイトがあります。最初は赤黒い色のデリケートゾーンが、キメの整った肌になっていく様子を写真掲載しているサイトもあります。1週間程度ではあまりよくなっていかないものの、長い時間をかけると、確かに色や質感が変わっていくビフォーアフターがはっきりわかります。

また、口コミサイトでは、いい口コミも悪評も書いてあるサイトを参考にすることがおすすめです。デリケートゾーンの治療には長い期間もかかります。絶賛しているサイトよりも、いい意見、悪い意見もあるサイトを参考にしてみましょう。

イビサクリームは最低でも1.5ヶ月は使ってみる

イビサクリームは本当に効果があるといえるでしょうか。その答えは「時間をかけるなら」「正しい使い方をするなら」効果があるです。

人には、ターンオーバーがあります。健康的な20代の女性で28日と言われるターンオーバー。肌の生まれ変わり周期のことですが、顔だけでなくデリケートゾーンにもターンオーバーはあります。

イビサクリームをVIOに使った口コミでも、1日、1週間で劇的に効果があった声は信ぴょう性がありません。イビサクリームが本当に効果的かは、ターンオーバーを見て、最低でも1ヶ月くらいは続けてみないとわかりません。

イビサクリームは薬局ではなく公式サイトで買う

イビサクリームを購入するなら、公式サイトの定期コースが安く購入できます。公式サイトには、2ヶ月ごとに2本届く「集中ケアコース」があります。一番人気のコースで、約1ヶ月分の35gチューブが2本届き、送料無料4,900円+税です。
このほか、毎月1本届けてくれる「集中ケアコース」は1本5,950円+税。

まれにインターネットや薬局で売っているようですが、イビサクリームを公式サイトで買うメリットがあります。

  • 送料無料
  • 28日間返金保証
  • 黒ずみケア5つのコツBOOKプレゼント
  • 最大30%オフなど割引が続く
  • いつでもお届けサイクル変更や休止、解約も可能

また、イビサクリームを公式サイト以外で買うと偽物を買う可能性があります。きちんと公式サイトで買いましょう。

イビサクリームの解約方法はログインでいつでもできる

イビサクリームの解約は、マイページにログインすることでいつでもできます。解約だけでなく、イビサクリームの休止も簡単に行えます。「2回目以降からはいつでも周期変更、一時停止、解約、再会のお手続きが可能です。」と書いてあります。

デリケートゾーンクリームの中には、〇回契約原則のこともあります。しかし、イビサクリームでは2回目以降から解約のほか、一時休止や周期変更もできます。
解約申請期限は、次回のお届け予定日7日前までです。

イビサクリームは、まずは試してみたい人向けに1本7,000円+税に送料510円を加えた金額で購入できる単品購入もできます。
しかし、イビサクリームでは定期購入が圧倒的にお得です。2回目以降で、イビサクリームの休止や解約もできるため定期購入にしておくことをおすすめします。

イビサクリームの正しい使い方

イビサクリームの使い方は、「決まった時間に」「続ける」ことが大事です。お風呂上がりはビキニラインが乾燥しやすいので、毎日のお風呂上がりに続けることを習慣化してみましょう。また、1日2回を推奨しているため、夜だけでなく朝も取り入れてみましょう。

  1. イビサクリームを適量、清潔な手にとる。
  2. ビキニラインにらせんを描くように塗り込みます。

手でやさしく塗り込むと、白いクリームが肌になじんでいきます。しっとりしてクリームがなじんだのを確認したら下着をつけることができます。

イビサクリームはひだには効果がない口コミもある

イビサクリームは「ひだ」には効果がない場合もあります。デリケートゾーンの黒ずみに効果があるイビサクリームですが、あくまでもビキニラインを中心にした黒ずみに特化しています。

Iライン、Oラインの部位は粘膜になっているため、黒ずみにもいまいち効果を感じられません。特に、大陰唇や小陰唇と呼ばれる「ひだ」部分の黒ずみは生まれつき黒い人も多いです。女性ホルモンの影響で黒ずみになりやすい部位でもあり、Vライン以外、IラインやOラインの黒ずみ治療をしたい場合はレーザー治療の方が効果的だったりします。

そのため、イビサクリームは効果なしの口コミも聞かれますが、部位によって効果は変わってくると考えておいたほうがいいでしょう。どちらにしても、イビサクリームの解約や休止は2回目から自由にできますから、まずは定期コースを契約して使ってみることもできます。

▼次に読まれているページ▼
http://kumabel.jp/shihan/
http://kumabel.jp/pure-feminine-white/

カテゴリー: デリケートゾーンの黒ずみを治す情報 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA